鰹節と昆布の風味。とうもろこしごはん 家族のための男の料理7 番外編 自分のための男の料理収録編

家族のための男の料理

どうも、マウロスカルニケです。

新型コロナウイルスが猛威を振るう中、新生活をはじめられた方も多いかと思います。

不安なこともあるでしょうが、美味しくて、体に良い物を食べて、元気に乗り切りましょう。

今回は簡単に作れるとうもろこしごはんのレシピのご紹介です。

基本的にはご飯を炊くだけなので、誰にでも簡単に作れます。

たくさん炊いておにぎりにして冷凍しても良いと思います。

ではさっそく。

スポンサーリンク

まずは材料

1.とうもろこし 1本

2.米 3合

3.昆布(だし用) 2g

3.厚削りかつお節 6g

4.塩(できれば○○の塩、や○○岩塩などミネラル分の多い物を)

昆布と厚削りかつお節はスーパーで手に入ります。

無ければ代用品として普通のかつお節を少し多めに入れれば大丈夫です。

それも無ければ、入れなくても大丈夫。とうもろこしの芯からも旨味が出ます。

先ずはあるものでやっていきましょう。

スポンサーリンク

作り方

1.昆布とかつお節は水に漬けて4時間以上放置します。

 

2.生のとうもろこしの身を包丁でとっていきます。ザルに入れて水で軽く洗います。芯の部分も使いますので捨ててはいけません。

3.お米を軽く洗い、1と2を入れて少し少な目の水量で炊飯器で炊きます。芯も丸ごと(入らなければ半分に切って) 入れます。とうもろこしの風味が増します。

4.炊きあがったらとうもろこしの芯、昆布、かつお節を取り除き、全体をよく混ぜて出来上がり。食べるときにお好みの量で塩を振ると美味しいですよ。

スポンサーリンク

おまけのけ

簡単すぎて書くことがあまりなかったので、アレンジのアイデアを少々。

前述のとおり、おにぎりにして冷凍しておくと便利ですが、薄く作っておくことを推奨します。

 

理由は…焼きおにぎりにするとこれまた旨いんです。

冷凍しておいたおにぎりにみりんと醤油を1:1で混ぜたものを塗ります。

オーブントースターなら180℃くらいでじっくりと。

フライパンならバターを敷いて両面をじっくり焼きましょう。

だしもきているので醤油をつけて焼くだけでも美味しいです。

スポンサーリンク

番外編 自分のための男の料理

……

肉だ。…肉が食べたい。しかも獣臭くて、ワイルドな噛み応えの肉が…食いたい‼‼‼

発作的に肉が食べたくなった午後2時。久々に自分の欲求に応えるべく、中止になったバーベキューのために買っておいた食材、

『ラムカルビ』 なる物を冷凍庫から引っ張り出し、常温で解凍。

羊の肉が苦手なマウロス妻ニケと、肉なんて見向きもしないマウロスカルニ子。

今夜は君たちが寝静まった後に、1人でラムパーリィーや‼

晩御飯もほどほどに、いそいそと息子を寝かしつけ、午後10時。

ビールと白ワインを準備、解凍していた

『ラムカルビ』 の封を開け、皿に並べ、秘蔵の手抜きほう助スパイス、『マキシマム』 を振りかける。



中村食肉 魔法のスパイス マキシマム 140g

 

鉄のフライパンにオリーブオイルを敷き、煙が出る位チンチンに熱し、ラム肉を投入‼

勢いよく油が飛び散り、キッチンはラム臭に包まれる。

2分程焼いてひっくり返すと、いい塩梅の焼き色が。

なるべく焦がさないようにオレガノとローズマリーを肉の上に落とし、火を弱めて蓋をする。

ビールを飲みながら冷蔵庫を漁り、息子のおやつのベビーチーズをつまみ、ポテトチップスを食べながら肉が焼けるまでの時間を潰す事約7分。

庭からハーブ類を適当に摘んで添えてみたら見た目もなかなかよろしくなりました。

お皿はたしか鹿児島の窯の物

 2本目のビールを空けてから、白ワインへ。

ラム肉にはなぜか白ワイン、と決めています。理由はなんとなく、です。

息子も妻も見ていないから、タブレットで映画を観ながらでも良し、本を片手に箸でつつくも良し、趣味の事や、これからの事を考えるも良し…

自分のための男の料理、いかがでしょう? 夜中のキッチンを自分の砦にしてみては。

 

ではでは。

タイトルとURLをコピーしました